年会と膜シンポジウム

- PR -
オルガノ
西華デジタルイメージ
ジーエルサイエンス
東京化成工業
旭化成
AGCエンジニアリング
ダイセン・メンブレン・システムズ
東洋紡エムシー
東レ

日本膜学会「第46年会」  

日程表を更新しました(座長変更)   (2024/06/08 update)

口頭発表要領を公開しました   (2024/06/02 update)

ポスター発表要領を公開しました   (2024/06/02 update)

講演要旨集を公開しました   (2024/06/01  update)

   講演要旨集のユーザー名とパスワードは、事前参加登録し参加登録料をお支払い済みの方に、メールにてお知らせいたします。   

口頭発表・ポスター発表会場マップをアップしました   (2024/05/27 update)

プログラムを公開しました   (2024/05/17 update)

日程表 (PDF)  口頭発表 (PDF) ポスター発表 (PDF)

特別講演ならびにシンポジウムプログラム:(2024/04/30 update)

・特別講演:「注射に代わるバイオ医薬品の非侵襲的経皮薬物送達技術ー膜学的アプローチによるブレークスルー」後藤雅宏(九州大学)

・特別講演:「高分子ナノカチオン性ポリペプチドを基盤とする核酸デリバリー」宮田完二郎(東京大学)

・人工膜シンポジウム1「膜による水処理技術を展望するXV~高度膜濃縮技術」

・人工膜シンポジウム2「計算化学と機械学習が共創する膜分離プロセスの未来」

・境界領域シンポジウム「細胞を解析・制御するユニークな材料化学」

・生体膜シンポジウム「曲率膜認識技術と応用研究」

発表申込締切を4月22日(月)まで延長しました。   (2024/04/16 update)

講演要旨締切を4月30日(火)まで延長しました。   (2024/04/16 update)

企業展示のご案内を掲載しました   (2024/04/10 update)

広告掲載のご案内を掲載しました   (2024/04/10 update)

開催案内を掲載しました   (2024/02/12 update)

発表申込受付を開始しました (2024/04/01 update)

日程:2024年6月11日(火)~12日(水)(確定

会場:早稲田大学リサーチイノベーションセンター(121号館)B1F

主催:日本膜学会

共催:早稲田大学研究開発センター

発表形式:

すべて対面で実施します.詳細については,適宜,ホームページ上で公表していきます.

1)口頭発表:

・人工膜,生体膜,ならびに境界領域の,それぞれに関連した基礎・応用研究で未発表の内容とします.

・発表12 分,討論3 分

2)ポスター発表:

・1 時間.

・学生賞について:審査対象はポスター発表です.学生本人が実施した研究内容に限ります.また,日本膜学会「第45年会」・「膜シンポジウム2023」合同大会の学生賞受賞者は審査対象外となります.

発表申込受付開始:2024年4月1日(月)

発表申込締切:2024年4月15日(月) 4月22日(月)まで延長しました。

研究発表の申込ならびに発表者事前参加登録:

・口頭発表およびポスター発表の演題を募集します.

・発表者は日本膜学会会員に限ります.

・非会員の方は,日本膜学会入会手続きと会費の支払いを行ってください。

・学生の発表者は,入会の必要はございません(学生参加登録者は,2024 年度学生会員として登録されます).

・ウェブサイトの一般演題登録【兼参加登録】フォームに従い,発表演題を登録するとともに,発表者は事前参加登録を行って下さい.その後,所定の期日までにウェブサイトから講演要旨をお送り下さい.

・発表申込後1週間以内に受付確認の返信メールが届かない場合,事務局までお問い合わせ下さい.

・発表者は,4月15日(月)までに事前参加登録を行い,4月22日(月)までに参加費の支払を完了してください.支払いが完了しない場合は,発表を取り消す場合があります.

・発表者は、一般演題登録【兼 参加登録】フォームに従い、発表演題を登録するとともに、事前参加登録を行って下さい。

一般演題 登録【兼参加登録】フォーム  

講演要旨締切:2024年4月22日(月) 4月30日(火)まで延長しました。

・講演要旨はPDFで提出してください.

・アップロードできるデータの大きさは5MBまでです.

・要旨フォーマット(Word 形式)に従い要旨を作成後,PDFに変換してください.

・PDFはフォントの埋め込みを行ってください.

・提出前に各自でPDF を印刷し,文字化けなどがないことを確認してください.

講演要旨 提出フォーム

講演要旨フォーマット[口頭発表:講演要旨は1ページです](Word形式) 日本語 (Word) English (Word)

講演要旨フォーマット[ポスター発表:講演要旨は1ページです](Word形式) 日本語 (Word) English (Word)

※ ダウンロードが始まらない場合は、ブラウザを変更するか、次の手順をお試しください。1) 右クリックして「リンク先を保存」を選択、2) 保存先を指定、3) 「安全にダウンロードできません」の表示が出たら右側の「^」をクリックして「継続」を選択

発表者以外の参加登録:

・年会参加者は,参加登録が必要です.発表はせず,参加登録のみされる方は,ウェブサイトの日本膜学会第46年会 事前参加登録フォーム(準備中)からご登録・お支払いください.

・下記受付期間以降は当日受付となりますのでご注意ください.

 第1次事前参加登録および支払期間:2024 年5月1日(水)~5月17日(金)

事前参加登録(第1次)(2024/05/01 公開)

 第2次事前参加登録および支払期間:2024 年5月20日(月)~ 5月31日(金)

事前参加登録(第2次)

・入金が2024 年5月17日(金)(第1 次事前参加登録)までに完了しなかった場合,第1次事前参加登 録は無効となりますので、改めて第2次事前参加登録して下さい。

・入金が2024 年5月31日(金)(第2 次事前参加登録)までに完了しなかった場合,第2次事前参加登 録は無効となり,当日参加登録料を申し受けます.

・6月1 日(土)以降の参加申し込みは、当日会場にて受け付けます。参加登録料は、当日参加登録料になり ます.

参加登録料

・第1次事前参加登録料:主催・協賛学会員:9,000 円,非会員:27,000 円,学生5,000 円,法人(5 名まで参加可,法人会員の企業様に限ります.)35,000 円

・第2次事前参加登録料:主催・協賛学会員:10,000 円,非会員:28,000 円,学生:6,000 円,法人36,000 円

・当日参加登録料:主催・協賛学会員:11,000 円,非会員:29,000 円,学生:7,000 円,法人37,000 円

・事前参加登録者には6月4日(火)までに,年会に参加するための専用のID / パスワードなどの情報,参加登録証,領収書をご登録されたメールアドレスにお送りします.

振込先

・郵便振替:郵便振替口座:00180-0-732056「シャ)ニホンマクガッカイ」

・ゆうちょ銀行:店番019 ・店名〇一九・当座預金・732056「シャ)ニホンマクガッカイ」

・銀行振込口座:みずほ銀行 本郷支店 普通4217529「シャ)ニホンマクガッカイ」

・「大学名,会社名などの法人名で振込み」される場合,参加者名が特定できませんので,参加者名,住所,E-mail アドレスを下記「問い合わせ先」の日本膜学会事務局までメール(membrane@mua.biglobe.ne.jp)にてご連絡下さい.

・郵便振替用紙の送付はございません.

プログラム:2024年5月17日(金)公開予定

懇親会:

・日時:2024年6月11日(火)18:20から(予定)

・会場:早稲田大学生活協同組合大隈ガーデンハウスカフェテリア(合同大会会場から徒歩約5 分)

・会費:事前 6,000 円(事前参加登録フォームから5月31日(金)までに申し込み,支払いを完了して下さい。)、当日 7,000 円(6月1 日(土)以降は,当日受付になります.)

要旨集について:

・講演要旨集は第46年会のウェブサイトにて公開します(公開予定日:2024年6月1日(土)).

・事前参加登録費の入金が確認された方には,閲覧のためのID,パスワードをご連絡します.

・要旨集冊子体は発行しません.

・第46年会 終了後,要旨集CD 版を10,000 円(税別)で販売します.

問合せ先:

日本膜学会事務局

〒113-0033 東京都文京区本郷5-26-5-702

E-mail : membrane@mua.biglobe.ne.jp


日本膜学会「第45年会」・「膜シンポジウム2023」合同大会  

合同大会開催報告   (2023/12/24 update)

合同大会学生賞報告   (2024/12/24 update)

講演要旨集を公開しました   (2023/11/08  update)

   講演要旨集のユーザー名とパスワードは、事前参加登録し参加登録料をお支払い済みの方に、メールにてお知らせいたします。   

第2次事前参加登録受付を締め切りました。2023年11月8日(水)以降の参加申し込みは,当日受付にて受け付けます.参加登録料は,当日参加登録料になります.   (2023/11/07 update)

プログラムを公開しました   (2023/10/10 update)

日程表 (PDF)  口頭発表 (PDF) ポスター発表 (PDF)

口頭発表要領を公開しました   (2023/10/10 update)

ポスター発表要領を公開しました   (2023/10/10 update)

開催案内を更新しました   (2023/09/023 update)

企業展示のご案内を掲載しました   (2023/09/22 update)

発表申し込み締め切りを9月16日(土)まで延長しました   (2023/09/08 update)

広告掲載のお願いを掲載しました   (2023/07/28 update)

開催案内を掲載しました   (2023/07/025 update)

(2023/07/10 update)

日程:2023年11月20日(月)~22日(水)

会場:早稲田大学リサーチイノベーションセンター(121号館)B1F

主催:日本膜学会

共催:早稲田大学研究開発センター

協賛:高分子学会、触媒学会、日本ゼオライト学会、日本イオン交換学会、日本化学会、日本海水学会、日本吸着学会、日本生物物理学会、日本DDS学会、日本分析化学会、日本水環境学会、日本薬学会、日本薬剤学会、日本薬物動態学会

発表形式:

すべて対面で実施します.詳細については,適宜,ホームページ上で公表していきます.

1)口頭発表(年会形式):

・人工膜,生体膜,ならびに境界領域の,それぞれに関連した基礎・応用研究で未発表の内容とします.

・発表10 分,討論3 分

2)口頭発表(シンポジウム形式):

・発表内容は,充分に討論できる内容であれば,未発表・既発表を問いません.

・発表15 分,討論5 分:

2)ポスター発表:

・1 時間.

・学生賞について:審査対象はポスター発表のみです.学生本人が実施した研究内容に限ります.また,日本膜学会第44 年会,膜シンポジウム2022 の学生賞受賞者は審査対象外となります.

発表申込受付開始:2023年8月1日(火)

発表申込締切:2023年9月9日(土) 9月16日(土)まで延長しました。

研究発表の申込ならびに発表者事前参加登録:

・口頭発表およびポスター発表の演題を募集します.

・発表者は日本膜学会会員に限ります.

・非会員の方は,日本膜学会入会手続きと会費の支払いを行ってください。

・学生の発表者は,入会の必要はございません(学生参加登録者は,2023 年度学生会員として登録されます).

・ウェブサイトの一般演題登録【兼参加登録】フォームに従い,発表演題を登録するとともに,発表者は事前参加登録を行って下さい.その後,所定の期日までにウェブサイトから講演要旨をお送り下さい.

・発表申込後1 週間以内に受付確認の返信メールが届かない場合,事務局までお問い合わせ下さい.

・発表者は,9 月9 日(土)までに事前参加登録を行い,9月30日(土)までに参加費の支払を完了してください.支払いが完了しない場合は,発表を取り消す場合があります.

・発表者は、一般演題登録【兼 参加登録】フォームに従い、発表演題を登録するとともに、事前参加登録を行って下さい。

一般演題 登録【兼参加登録】フォーム  

講演要旨締切:2023年9月26日(火):

・講演要旨はPDFで提出してください.

・アップロードできるデータの大きさは5MBまでです.

・要旨フォーマット(Word 形式)に従い要旨を作成後,PDFに変換してください.

・PDFはフォントの埋め込みを行ってください.

・提出前に各自でPDF を印刷し,文字化けなどがないことを確認してください.

講演要旨 提出フォーム

講演要旨フォーマット[口頭発表(年会形式):講演要旨は1ページです](Word形式) 日本語 (Word) English (Word)

講演要旨フォーマット[口頭発表(シンポジウム形式):講演要旨は3ページです](Word形式) 日本語 (Word) English (Word)

講演要旨フォーマット[ポスター発表:講演要旨は1ページです](Word形式) 日本語 (Word) English (Word)

※ ダウンロードが始まらない場合は、ブラウザを変更するか、次の手順をお試しください。1) 右クリックして「リンク先を保存」を選択、2) 保存先を指定、3) 「安全にダウンロードできません」の表示が出たら右側の「^」をクリックして「継続」を選択

発表者以外の参加登録:

・発表者以外の合同大会参加者も,事前参加登録をお願いします.発表はせず,事前参加登録のみされる方は,ウェブサイトの日本膜学会合同大会事前参加登録フォームからご登録ください.

・事前参加登録および支払期間は下記の通りです.

 第1次事前参加登録および支払期間:2023年8月1日(火)~9月30日(土)

事前参加登録(第1次)

 第2次事前参加登録および支払期間:2023年10月3日(火)~11月7日(火)

事前参加登録(第2次)

・支払締切日の2023年9月30日(土)(第1次事前参加登録)までに入金が完了しなかった場合,第1次事前参加登録は無効となります.

・支払締切日の2023年11月7日(火)(第2次事前参加登録)までに入金が完了しなかった場合,第2次事前参加登録は無効となり,当日参加登録料を申し受けます.

・2023年11月8日(水)以降の参加申し込みは,当日受付にて受け付けます.参加登録料は,当日参加登録料になります.

参加登録料

・第1次事前参加登録料:主催・協賛学会員:10,000円,非会員:27,000円,学生:6,000円,法人:(5名まで参加可,法人会員の企業様に限ります.)38,000 円

・第2次事前参加登録料:主催・協賛学会員:11,000円,非会員:28,000円,学生:7,000円,法人:39,000 円

・当日参加登録料:主催・協賛学会員:12,000円,非会員:29,000円,学生:8,000円,法人:40,000円

・事前参加登録者には11月8日以降,参加登録証,領収書をご登録されたメールアドレスにお送りします.

振込先

・郵便振替: 00130-9-116521 ・加入者名:日本膜学会年会

・ゆうちょ銀行:店番019 ・店名〇一九・当座預金・口座番号 0116521 ・加入者名:日本膜学会年会

・みずほ銀行:本郷支店・普通預金・口座番号0961801 ・口座名:日本膜学会

・「大学名,会社名などの法人名で振込み」される場合,参加者名が特定できませんので,参加者名,住所,E-mail アドレスを下記「問い合わせ先」の日本膜学会事務局までメール(membrane@mua.biglobe.ne.jp)にてご連絡下さい.

・郵便振替用紙の送付はございません.

懇親会:

・日時:2023年11月21日(火)18:00から

・会場:早稲田大学生活協同組合大隈ガーデンハウスカフェテリア(合同大会会場から徒歩約5 分)

・会費:事前 6,000 円(事前参加登録フォームから11月7日(火)までに申し込み,支払いを完了して下さい)、当日 7,000 円(11月8日(水)以降は,当日受付になります.)

要旨集:

・講演要旨集は合同大会のウェブサイトにて公開します(公開予定日: 2023年11月8日).

・事前参加登録費の入金が確認された方には,閲覧のためのID,パスワードをご連絡します.

・要旨集冊子体は発行しません.

・合同大会終了後,要旨集CD 版を10,000 円(税別)で販売します.

プログラム:2023年10月10日(火)公開予定

問合せ先:

日本膜学会事務局

〒113-0033 東京都文京区本郷5-26-5-702

E-mail : membrane@mua.biglobe.ne.jp